何故、人間は生きてゆくのか(hasunohaより)

Jean-Jacques_Rousseau

『生きるとは呼吸することではない。行動することだ。』 ジャン=ジャック・ルソー(1712-1778)

どうして人間は生きてゆかなければいけないんですか?

私は自分が何故、生きているのかわかりません。

24時間365日、自殺することを考えてしまいます。
頭の中は常に「死」です。

もし人間が生きてゆかなければならない意味が子孫を残すためならば、私は、死ぬべき人間です。

私は恋人はいませんし、結婚も考えていません。
働いてもいません。

自殺未遂を何度もしており本当に親不孝者です。

世の中には、本当に生きたい人がいると思います。

その方に、全ての臓器を提供したいです。

そう思っていると、人間が何故生きてゆくのかわかりません。

ご回答お願いします。(女性/くうのり/茨城県/20歳代)


 

おぼうさんの回答はこちら

何故、人間は生きてゆくのか(hasunohaより)” への2件のコメント

  1. 私は、先年他界された俳優の髙倉 健さんのように悲しいこと、辛いこと、苦しいことを生き抜いたとき、「他人を救い・導き・教化する身となることができる」と思い、どんなことがあっても生き抜こうと思っています。

  2. 髙倉さんの訃報報道の際の街頭インタビューでは、髙倉さんの映画を観たという中年の女性は「生きる勇気を貰いました。」と、また髙倉さんの映画を欠かさず観たという六十代後半の男性は、「健さんのように生きたい。」と答えておられました。このことから髙倉さんの人生に阿弥陀仏を拝し、髙倉さんが還相の菩薩行と諸仏としてひのはたらきを行ずる相を拝見したような次第です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA